1. 無料アクセス解析

のほほん日和の巻 2章

通り過ぎる全てのもの 自分の歌にするんだぜ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

友部正人&鈴木圭介 in 月の庭 ライブヘポ

約1年ぶりの月の庭でのライブ!
約束通りに、今年もおふたりはちゃんとここに来てくれた!!!


この日は月の庭の「風の市」ってお祭りの夜のライブ。
お昼から参加したけど、風の市もいろんなお店が出たり
音楽、踊り。
すんごい楽しかった!


そして空が暗くなる頃、ライブがはじまり~はじまり~

友部さん日記に書いてあるように、今回はなんとマイクやアンプを通さない
完全な生音でのライブ!
ダンガリーのシャツが涼しそうな友部さんが登場して「ニレはELM」
友部さんの声はやさしい。聴いてるとすごく安心する。
そして、歌詞がとても情緒的。


ここから順番が自信ないんやけど。。。

友部さんが話し始める。
「去年、来た時はここのオーナーであるマサルくんがいて、でも今年はいなくて。
彼は去年の12月に亡くなりました。」と話して歌ったのが
「おやすみ12月」
思わず涙が出た。
マサルさんに歌ってるかのようやった。


ギターを下ろして手ぶらになって「この歌がこんなスタイルになったのは。。。
マサルくんが踊ってるからかな」ってにこっと笑って歌いだす。
「言葉が僕に運んでくるものは」
手や足を動かして踊りながら歌っていく。楽しそう!!そしてなんかかわいかった。ふふ。
途中で、壁にもたれさせてあったギターにあたってギターが倒れそうになったもんやから
前にいたお客の女の子にギターを預けて歌う友部さんww


「歯車とスモークドサーモン」
この曲のイントロのギターが大好きだ!
のほほんとしたいい気分になる。
何回も、マイクがないからかMCの時に「僕の声、聞こえますか?」って聞く。
「ぼそぼそ話すから、聞こえてないといけないから。。。」って。


「地獄のレストラン」
その場でやる曲を決めていく友部さん。
譜面台に置いた楽譜から曲を選んでいく。
すごく肩の力が抜けていて、なんか気持ちを楽にしていってくれる。
ここんとこ、仕事で凹む事があって辛かったんやけど
特別な言葉は使わずにそれを取っ払ってくれた気がした。


そして、ここでけーくんを呼ぶ。
お客さんをかきわけて登場。
前回は友部さんとバトンタッチで、友部さんは下に降りたんやけど
今回はそのまま座って、お客さんと同じようにけーくんのライブを見る。
けーくんは「え!緊張するなぁ!www」って言いながらギターをケースから出して準備。
「暑いですねー!」って言うてたけど、前回より涼しかった気がしたなぁ。


「鱈とレバー」からスタート。
フラカンでテンポを数倍にしてやったらしいww
まぢでー!!♪イマジン~フォーザピーポーって大丈夫なのかっ!?


「いろはにほの字」
後にわかるんやけど、ほんとはここで「ニューヨークシティ」をやる予定やったみたいやけど
友部さんから「♪犬のおしりの歌、やらないの?」ってリクエストがあり
急遽変えたらしいwww
久々に聴いたなぁ。
この曲、歌いだしたら月の庭にいる犬くんが「わん!」って鳴いた!!!
「え?」って思ったらけーくんも気づいたらしく、ふっと笑って「犬、鳴きましたねー」って。
友部さんも「一緒に歌ったんじゃない?」
けーくんが「ここのこ、2匹でしたっけ?1匹やった気が。。。」って友部さんに言うと
友部さん「2ついたよ」ってwww2つwwwwww


「大人を信じるかい」
翌日のハポンとごっちゃになっちゃってるんですが
「今度のフラカンのアルバムには入れようと思ってる曲」って言うてはじまりました。
これが。。。。ヤバかった。
先に書いたあたしの状況とリンクしちゃって、涙をおさえるのに苦労しまくった。
なぜなら。。。声あげて泣きそうになったから。
ぜひ次に出るアルバムに入れて欲しいと思います。
去年の友部さん主催の朗読会「LIVE! no media」の時に
これの元になるような詩を朗読してたと思うんやけど、違うかな?


「大人の子守唄」
友部さん、ずっと横で座ってみてるんやけど、とってもやさしい顔してみてて
その顔を見ていて、なんかこっちまで嬉しくなったなぁ。
けーくんの事、大好きに思ってくれてるんじゃないかなーって。
そう考えると、けーくんは幸せモノだよなぁ。
昔から、大好きで聴いてきた人と一緒にライブやって、2箇所やけど一緒に旅して。


「さよならBABY」
ラストの♪ら~ら~らら~ららららら~のとこを最初はひとりで歌ってたけーくん。
「一緒に歌ってくださーい!」ってみんなで合唱になりました!
楽しかったな。


ここからふたりで。
けーくんの言葉を借りると「ケツの時間がある」との事で(住宅地やからあんまり
遅くまで音を出してると苦情がくるらしー。最近なんやろなぁ。
あたしならここで観るライブは、いつだってすばらしいから喜んで聴かせていただくがっww)
前回よりMCは少な目。
「虹の雨あがり」
友部さん、きっとこの曲好きなんやろうなぁ。
いつもやってくれる。
そうそう、昔、うちのねーちゃん(フラカンメンバーと同世代)にフラカン聴かせたら
「あ!この詩、書いてる人、友部さんとか好きやろー?」って言われたな。
うちのねーちゃんは大学時代に浅川マキや友部さん、SIONが大好きで
あたしも一緒にCD聴いたりSIONのライブに行ったりしてたんやけど
この日、けーくんの書いた詩を聴いてたら、あの時ねーちゃんが言うたことが
よくわかる気がした。


「愛は僕のとっておきの色」
♪ブルースを発車させようぜ~ってふたりで歌ってる姿がなんか神々しかった。
二人ともにこにこしてて、楽しそうで。
いい関係なんやろうなぁ。


「人間を遥か 遠く離れて」
けーくん作詞 友部さん作曲の歌。
音源化されてないけど、いつかふたりでやったのを音源化してほしいなぁ。


「サンテクジュペリはもういない」
これは友部さん作詞 けーくん作曲の歌。
どっちもすごくいい。
牧歌的なリズムだよなぁ。


「六月の雨の夜、チルチルミチルは」
けーくんからのリクエストだったらしい。
なんとぶっつけ本番だった模様。
はじめて聴いたけど、いい曲だった。
CD買おう!!


「一本道」
やったー!大好きなのですごい嬉しかったー!!!!!
同時に涙がまた出そうになった。
胸がぐーっと締め付けられる気がした。


「どこへいこうかな」
♪手ぶらでいけ 手ぶらでいけ なるべくそう あるがままに
まさにその通りなんだな。


アンコールは「僕は君を探しに来たんだ」
すごいすごい、いいものを今回も見た。
いいライブたくさん見てるけど、音楽が大好きでよかったー!
この音楽たちに出会えてよかったー!って思える夜やったなぁ。


MCはメモです。しかもふたりの時のしか覚えてないっ

○終始ノリノリだった友部さん、なんの曲か忘れちゃったけど2曲ほど
サビを1回多くやってて曲が終わるたびに、けーくんが
「友部さん!今1回サビ多かったですよねっ!!!!!
「やったー!友部さんノッてる!!」って思った!」って嬉しそうなけーくん。
ほんとに嬉しそうやったww

○(これはけーくんの時やったかな?去年もサーキットの話はしてたなww)
高校の時鈴鹿サーキットに学習合宿で来て。。
朝から晩まで勉強!「眠い」って言うと先生にまぶたにメンソレータム塗られたwwww
で、合宿が終わった日に「みんながんばった!」ってご褒美が
サーキットをみんなで歩くwwwww
レースとか好きな子はいいけど、俺みたいに興味がないのにとっては。。。。。
あ!でも乗り物乗れたんだ!
でんでんむしに乗ったけど動きが怖い!がくんっ!って動く!
(たしかに全然子供が乗れるんやけど、なんか自然の力で動いてるみたいで
本気で怖いです。)
あれ、今でもあるのかなぁ?
お客「あるー!」

○毎日、マラソンしてる友部さん、この日も朝は神戸の街を走ったんだって。
10kmくらいは毎日走ってるんやって!

け「友部さん、来年還暦ですよねー!」
友「うん。なにしたらいいかなぁ?」
け「赤いチャンチャンコ着て、亀山の街を歩きましょう!」
友「え!ひとりで!?」
け「いや!僕来ます!うちのメンバーも呼びますよ!!!!
友部信者だってたくさんいるし!!!」と言うと、友部さん嬉しそうに
にやっと笑って「グレートマエカワくんも?」wwwwwwwwwwww
友部さん、マエさんが気になる存在なんやなぁ。。。。www
マラソンでもいいですよー!って
亀山からサーキットまで行きましょう!
最後はサーキットの中を歩きましょう!wwとけーくんが言うと
「ここから遠いの?」との友部さんにお客さんが「10kmくらい」って言うと
「あーそれなら大丈夫だね」って。さすがだ!

○け「三重は来るんですか?」
友「ちょこちょこ来るね」
け「四日市には?」
友「最近行ってないねー」
け「僕、おじいちゃんとおばあちゃんが四日市に住んでたんですよ。
で、ライブで四日市に来たときに、そこに行ってみたら
門しか残ってなくて。。。家があったとこはビニールハウスになってたんですー」と言うと
友部さん「じゃ、その門がおじいちゃんとおばあちゃんだね!」って!!
けーくんも「あ!それは思わなかった!」って言うてたけど、あたしもハッとしたなぁ。
その後「真ん中に立って、門と手をつないでこればよかったのにー」って言葉には
みんな笑ったけど。

○け「亀山は時間が止まってますよねー
さっき歩いてて思わずひそひそ声になりましたよねー!」
たしかに駅から月の庭までの道は緑も多いし、静かでひそひそ声になるのも
わかる気がした。

○なんだったか排出物の話してたんやったかな?
友部さんが「あと何日か一緒にいたら、どんな話してるだろうねー」ってけーくんに言うと
「カレーの話とかしてますよ!」と。
けーくん曰く「出すものから口に入れるもの」に話が戻る、んだと。
それを聞いた友部さん「圭介くん、おもしろいねー!!!」って感心してた。


こんな感じだったかなぁ。
すごく、すごく幸せな時間だった。
月の庭のライブはいつだって、なんか特別。
今度こそ、外でやって欲しいです!ぜひ!!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ゆみさん、こんばんは☆
楽しく読ませていただきました♪
そして先日はありがとうございました。

「大人を信じるかい」は私も号泣しそうになりました。
そして、ぜひまたフラカンのライブで聴きたいと思いました。

「いろはにほの字」はライブで聴いたことがなくて、聴きたいと思っていたので、とても嬉しかったです。友部さんがこの曲をリクエストされたというのも嬉しかったです。月の庭のわんちゃんも参加されてましたね(笑)。

あの空間にいられたことがとても嬉しいです(^^)
次は絶対にお庭で聴きたいです。。。

ふみ | URL | 2009年06月05日(Fri)21:53 [EDIT]


ふみさん
こんばんはー
いえいえ。ぼーっとしてたとこでしたので大丈夫ですww

「大人を信じるかい」はやばかったですねー
もー顔つねったろかと思いましたww
ハポンでも「次のアルバムに入れたい」と話していたので
きっと入れてくれることでしょう!

来年こそは庭でやってほしいですね!

ゆみ | URL | 2009年06月06日(Sat)00:51 [EDIT]


ヘポありがとう。毎回、楽しみにしてますデス。

今年もいいライブやったんやね~。

去年もそうやったけど、友部さんと圭介の雰囲気が、やきもちを焼きたくなるぐらいに、愛に溢れているのがわかります。

来年は行きます。笑。

ユキ | URL | 2009年06月06日(Sat)07:13 [EDIT]


ユキさん
いえいえ。また読んでやってくださいね、ヘポですがww

ほんとにあのおふたりは素敵な関係ですね。
来年はぜひ!!

ゆみ | URL | 2009年06月06日(Sat)19:15 [EDIT]


先週だったんだよね…
なんか信じられないよ。

で、レポ。
すごい! 私はまとめられない(笑)
とにかく幸せな気持ちになれたライブだったよね。
(楽しいとかそういう気持ちじゃなくて 幸せな気分 って感じだったよね)

いろはにほの字で犬が曲に合わせて吠えたのめちゃおもしろかった!
演奏やめた時の圭介くんの顔が…笑

いろいろお世話になりました!
おかげさまでとっても楽しかった。

ANN | URL | 2009年06月06日(Sat)19:20 [EDIT]


ANNさん
ほんと!もう1週間たつんやねぇ!!!
もーがんばったよ!!!
でも後で「こんな事も話してたよなぁー」って思い出したりして。

そーそーもちろん楽しいんやけど、幸せな気持ちにしてくれるよね。
友部さんのあの、独特の力もあるんかな。

犬くん「え!」って思ったよねー絶妙のタイミングで!
あれは思わず、けーくんも演奏やめるわww
友部さんの「一緒に歌ったんだよ」って言葉、すてきやった。

ほーんと、ゆっくりいろんな話できて楽しかったね!
こちらこそ、ありがとう!!

ゆみ | URL | 2009年06月06日(Sat)21:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。